ついヒトに言いたくなる英語ネタのブログ

英語にまつわることを書いていきます。

You got me there. って何?

 

 

You got me there. というフレーズを聞いたことがありますか?

直訳からは想像しづらい意外な使い方をします。

 

 

例えばこんなシチュエーションで使います。

 

A) Look.. I was playing with your phone while you were away.

  And... I accidently dropped it and it looks broken... I am so sorry.

  あのさ、、あなたがいない間にあなたの携帯で遊んでたの。

  そしたら落としちゃって、壊れちゃった。ごめんなさい。
B) What...!?

  え、、、!?
A) ... haha! Just kidding!! I didnt even touch it

  、、、うっそー!触ってもないでーーーす
B) Oh you got me there for a second!

 

 

なんとなく意味が想像できましたか?

 

 

 

このフレーズは、相手に一本とられたときなどに

やられた~!という意味で使います。

 

↑のシチュエーションだと、

「騙したな~~!一瞬本気で信じたわ!!」という感じです。

 

 

 

また、相手からの質問に対する答えが見当たらないとき、どう答えていいのか分からないときや、相手のいうことが正しくて反論できないときにも使います。

 

 

いずれの使い方にも共通することは、

相手に対して「参りました」というニュアンスがあることです!

 

 

You've got me there.

または

You had me there.

も同じ意味で使います。

 

 

使ってみてくださいね~!