ついヒトに言いたくなる英語ネタのブログ

英語にまつわることを書いていきます。

英語で「締め切りに間に合わない」と言うときに使う意外な動詞!

締め切りに間に合わない!を英語でいうとき。 「締め切り」はdeadline 「間に合わない」は、、、なんの動詞を使うでしょうか? 誰もが知っているあの動詞を使います。 それが、meetです。 meet the deadline = 締め切りに間に合う I can't meet the deadline…

勘違い注意!カミングアウトは英語で?

カミングアウトって、いかにも英語がそのまま日本語になった!という感じですよね。 「カミングアウト」という響きが日本人に定着してしまっているせいで、よく起こる間違いがあります。 彼はカミングアウトした。と言うときに、、、 He did coming-out. な…

電話番号教えて〜と言いたい時

教えてという表現は大変便利ですね。 電話番号教えてー 誕生日教えてー また、飲み会の日程決まったら教えてね 辞書で教えてと引くとteachとなります。 お馴染みの中学単語ですね。 実は、日本の教えてはteachとtellの両方を兼ねてます。 英語では完全に別物…

スポーツの話してないのに game changer?

Game changer という言葉をご紹介します。 Game 試合 Changer 変えるもの なので、直訳すると スポーツなどの試合の流れを変えるもの という意味ですが スポーツとは関係のない場面でよく使われます。 大きな変革をもたらすもの、つまり革新的なものを指しま…

「はっきり言って」「正直に言って」英語でなんて言う?

気を使ってオブラートに包んだりしなくていいから、はっきり正直いって。と、言いたいとき。 英語では Give it to me straight. と言います。 straightは「まっすぐ」などを意味しますよね。つまり、ウネウネ曲げて分かりにくくせず、ストレートに言ってくれ…

オタクって英語にするとどうなる?

オタクって日本だけでなく、海外にもたくさんいます。 当たり前か、、、苦笑 オタクに相当する英語を2つご紹介します。 まずはgeekです。 自分の好きなことになったら熱弁をふるい、比較的社交的なタイプのオタクですね。 外交的なオタクとでも言いましょう…

日本語の「サボり」はどこからきたのか?

今日、しんどいし授業サボろうかなー サボってばかりいないで仕事してよー サボるという言葉はよく出てくる言葉ですね。 元々はフランス語のサボタージュからいています。 英語でもsabotageです。 ただ、日本とは使い方が異なります。 妨害する、邪魔をする…

‘No offense’ 意味と返し方

相手が嫌な気持ちになるかもしれないことを言う前に、 「傷つけるつもりはないよ」 「気を悪くしないでね」 と前置きをするとき。 英語で使われるのが、No offense です。 例えば、 No offense, but you would look better with shorter hair. 気を悪くしな…

「〇〇派」は英語でこう言う!

「私は〇〇派です。」「私は〇〇型人間です。」 英語で言うのはとっても簡単なんです!みなさんご存知のあの単語を添えるだけです。 それが、、、、person です。 「人」という意味のイメージが強いですが、実はめちゃくちゃ使える便利な単語です。 Are you …

ミッキーマウスのお友達、グーフィー

ミッキーマウスのお友達のグーフィーは犬ですけど、言葉が話せて少し鈍臭くて憎めないキャラクターですね。 狼という説もあるようですが、れっきとした犬です。 彼の名前はグーフィーですが、実はこれには意味があるんです。 英語でGoofyとは、おバカ、おっ…

お酒にまつわる英語表現

お酒はコミュニケーションを円滑にすると言われますね。 今回はお酒にまつわる英語表現をご紹介します。 Sober しらふ お酒はないってないということですね。 I was sober at that time. 私はその時、しらふだったよ。 Sober up 酔いが覚める You have to so…

便利すぎ!Vice versa「またその逆もね!」「逆も同様に」

vice versaは文の最後につけてかなりいい仕事をする便利な表現です。 ラテン語から来ているそうですが、普通に日常会話で使われています。 Tom always helps Kate when she is in trouble, and vice versa. トムはケイトが困っているときはいつも彼女を助け…

仮定法って聞くと難しそうだけど、、、、

高校英語でやる、仮定法って苦手だなって思う人が多いようです。 大学受験では必ずおさえるべき文法項目ですね。 この文法用語の仮定法という響きが皆さんに難解さを与えていると思います。 こんな難しいの、日常会話で使うの?そう思う人もおられるかと。 …

海外では血液型より星座で性格診断!

日本では血液型がよく話題にあがったりしますね。 相手の大雑把な一面をみて、「もしかしてO型?」といったように、4つの血液型に対しての性格のイメージを持っています。 ですが海外でこれを話題にあげても、話は盛り上がらないでしょう。 というのも、海外…

by all means!と言われたら?

学校教育、教科書の影響だと思いますが、日本人に馴染みのある表現もあればそうでないものもありますよね。 Sure!ってかなりの知名度だと思います。 もちろん!と言う意味ですよね。 Can I borrow your pen? Sure! ペン借りていい? もちろん! 快く貸して…

by all means!と言われたら?

学校教育、教科書の影響だと思いますが、日本人に馴染みのある表現もあればそうでないものもありますよね。 Sure!ってかなりの知名度だと思います。 もちろん!と言う意味ですよね。 Can I borrow your pen? Sure! ペン借りていい? もちろん! 快く貸して…

そう言えば、、、って表現、便利ですよ

誰かが話をして、そのことでふと何かを思い出すことありますよね。 相手の話を受けて思い出したことを取り上げて話を続けたいときに、使える表現があります。 Speaking of which、です! I heard that Mr. XX got a cat lately. Speaking of which, I am alle…

日本人の英語の上達を阻むもの、、、、

海外に行くと、「ワタシ、ニホンゴ、デキマス」という人が結構います。 もちろん、本当に会話が成立するくらい、もしくはかなりできる人もいます。 ただ、多くの場合、、、、 名前を言って、 「アナタ、トッテモ、カワイイデスネ!」 「ワタシハ、ニホンがダ…

「私も経験あるよ!」ってどう言えばいい?

会話であいづちってとても大切。 相手の話をちゃんと聞いてますよってサインですよね。 そして、自分が一生懸命話している時、相手の反応が気になります。 共感って大事!! 楽しい愉快な話であれば、ニコニコ聞いて、時折笑顔を見せたらいいでしょう。 内容…

前置詞をあなどるなかれ

日本人にあまり馴染みのない前置詞。 なんとなく付け添えみたいな印象ですよね。 それが意外と大切で、表現に広がりを持たせる重要なものなんです。 You must clean your room. 部屋をきれいにしなければなりませんよ。 You must clean up your room. 部屋を…

結構簡単!英語で「再放送」

これ、再放送だよ! 英語で言おうとして、、、あれ?「再放送」ってどう言うんだ? 「前にも放送されたことがあって、今また放送してるんだよ~、、」と説明すれば伝わりますが、とっても簡単な英単語で表すことができるので覚えてしまいましょう! 再放送は…

一度知ったら忘れない!?「うがいする」の英単語

コロナが流行っている今、出かけた後には手洗いうがいが欠かせませんね。 手洗いは wash hands、では「うがい」って英語で、、、、、? 知らない方も多いのではないでしょうか。 うがいする は gargle といいます。 なんとなく、日本語でうがいの音を表す「…

TOEICってどうよ?!

一昔前は英検、今ではTOEICが幅をきかせていますね。 学生時代は英検、社会人になったらTOEICというのが主流でしょうか。 TOEICってそもそも何の略? Test of English for International Communicationです。 ご存知でした? 1979年にスタートし、2000年には…

自分の英語がまだまだだなと思う瞬間

言いたいことは相手に伝えられる。 相手の言いたいこともスラングMAXでなけれは理解できる。 なんとなく細かいニュアンスもわかっているつもり。 (あくまでの”つもり”なだけですけどね) でも、ふとした瞬間に「あ、、私、まだまだなぁ」と思うことがありま…

You're not aloneって、、、そんな使い方!?

You're not alone. この文章、直訳すると「あなたは一人じゃないよ」。 なんかものすごくドラマチックな場面で使われてそうな・・・めちゃくちゃ落ち込んでる人を励ますために言いそうなセリフですよね。 ですが意外と普段使いされるフレーズなんです。 例え…

「ちなみに」って英語で言える?

ちなみにだけど 一応言っておくと 日本語だと毎日の会話の中で何度もでてくる表現ですが、英語だとどう言うか分からない方も多いのではないでしょうか? この表現が使えます。 Just so you know Just so you know, I don't like mushrooms. ちなみに言ってお…

夢は英語でみますか?と言う質問に対して、、、

およそ4年の留学期間を終えて帰国した時のこと。 結構な頻度で聞かれたのが 夢は英語でみますか? と言うもの。 返事はyesでもありnoでもありです。 日本語を話す人が夢に出たら、その人とは日本語です。 英語を話す人が夢に出たら、その人とは英語で話しま…

英語と日本語、感覚の違い「動詞編」

日本語と英語、感覚に違いがあり、一語一語訳すとおかしなことになることがあります。 今回はその中でも比較的簡単な動詞を使った違いをご紹介します。 川が流れる- River runs. 香水をつけている- wears perfume. 薬を飲む- take medicine. スープを飲む- e…

For good ってなんぞや?

For good という表現を知っていますか? 「良いために」、、、ではないんです。 For good は、ずっと・永久に という意味です。 こんな風に使われます。 I’m leaving japan for good. 永遠に日本を去ります。 I decided to quit smoking for good. もう一生…

Alreadyは「すでに」だけじゃない!

みなさん、already の意味はご存知ですか? はじめに頭に浮かぶのは、「もう、すでに」だと思います。 It’s already done! もう終わってるよ! こんな風に、会話で頻繁に登場しますよね。 ですがこの単語、命令文と一緒に使われると少し違った意味になるんで…